年月日 大会名 結果
 2018.4.7,4.21

北ライオンズ杯

Aチーム :予選1位、決勝トーナメント ベスト8

Bチーム :1回戦敗退

2018.5.5, 5.12

南部杯

Aチーム :予選1位、1位リーグ4位(総合4位)

Bチーム :予選3位、3位リーグ2位(総合10位)

 2018.6.17

1ブロック大会予選:Aチーム

Aチーム :予選1位/4チーム中、県大会出場決定

 2018.7.29

1ブロック大会予選:Bチーム

Bチーム :予選3位/3チーム中、予選敗退

 2018.8.4

ジェフチャンピオンズカップ:Mixチーム

グリーン:予選4位/4チーム中、下位リーグ初戦敗退

レッド :予選4位/4チーム中、下位リーグ初戦敗退

 2018.9.9,10/14

市川Jrリーグ:Mixチーム

A-BMix :予選2位/4チーム中、決勝トーナメント進出

A-BMix :決勝トーナメント初戦敗退
 2018.11.3

千葉県大会:Aチーム

Aチーム :1次リーグ2位/3チーム中、1次リーグ敗退

 2018.11.4

南郷フェスタ:4年+3年

4年+3年 :予選リーグ2位/3チーム中

 2018.11.11

南郷フェスタ:4年Mixチーム

A-BMix :2位トーナメント初戦敗退/8チーム中

 2018.11.24

大島杯:4年Mixチーム

A-BMix :予選リーグ3位/3チーム中

 2018.11.25

大島杯:4年Mixチーム

A-BMix :3位リーグ初戦敗退 17位/全18チーム中

 2018.11.25

関東リーグフットサル:4年+3年

4年+3年 :リーグ5位/5チーム中

 2018.12.1&12.8

シャポーカップ:4年Mixチーム

A-BMix :リーグ2位/5チーム中

     

2019/1/19 【4年生】練習試合 柏マイティーFC

4年生15人は、柏マイティFCーさんと練習試合を行いました。

 

■試合概要

・開催場所  :竜ヶ崎市ふるさとふれあい公園

・試合形式  :8人制20分1本(①のみ20分ハーフ)

 

■試合結果  :0勝5敗2分

①Aチーム   :●3-7 vs 柏マイティーA(かいとx1、けいとx1、だいあx1)

②Bチーム   :△1-1 vs 柏マイティーB(りくx1)

③Aチーム   :●0-1 vs 柏マイティーA

④Bチーム   :●0-2 vs 柏マイティーB

Aチーム   :0-1 vs 柏マイティーA

Bチーム   :△0-0 vs 柏マイティーB

Aチーム   :●1-2 vs 柏マイティーA(たつきx1)

 

<Aチーム>

第1試合は、防風吹き荒れボールが押し戻される風下の陣地と

ボールが転がらない慣れない芝で相手陣地へボールを運べ無い状況が続き、

相手の素早く強い当たりに圧され、前半を終え0-5と一方的な試合展開。

後半は芝グランドにも慣れてきて風上にも立つと、

ある程度パスを通すこともできるようになり、

「かいと」「けいと」「だいあ」が得点と、後半だけなら3-2と勢いを押し戻す。

その後の試合では勝利を収めることができなかったものの1点差の接戦。

ただ、コーナーキックからの失点が多かったのは、

相手の動きを予測することよりも、ボールに意識を向けすぎてるのか、

マークの甘さに繋がり、動き出しも後手に回ってしまって、

相手より先にボールに先に触る、ルーズボールに詰め寄ることができずに

結果、相手に押し込まれて失点というパターンが多く、改善すべき反省点。

計4試合を通じた所感としては、相手の方が1対1の個の強さ、パス回し、

シュートの強さと精度が全て上であり、その差が勝敗の差に表れた感じ。

 

<Bチーム>

唯一の得点シーンは、ペナルティエリア付近の絶妙なポジション取りで

フリーになっていた右ハーフの「りく」がパスをダイレクトで蹴り込む。

3試合を通じて全員が色々なポジションで試合に臨みましたが、

不慣れなポジションであっても全員が前からあたることを心掛けて、

相手を好き勝手に自由にさせない試合を行っていました。

最近のBチームは全員がボールへの執着をもって

前から前からの意識で相手に詰め寄っていくことが定着しつつあり、

その結果が1敗2分と勝利こそありませんでしたが、

ほぼ互角の試合内容と試合結果にも現れています。

今回は「りく」の1点のみでしたが、得点に繋がる形をもっとつくれると

勝利を挙げることができるようになる筈なので頑張ろうっ

 

2019/1/13 【4年生】練習試合 ジェファFC

4年生15人は、ジェファFCさんと練習試合を行いました。

 

■試合概要

・開催場所  :立石中学校

・試合形式  :8人制20分1本

 

■試合結果  :0勝6敗

①Aチーム   :●0-7

②Bチーム   :●1-3(しんきx1)

③Aチーム   :●0-6

④Bチーム   :●0-9

Aチーム   :●0-3

Bチーム   :●0-4

 

ボールを足下に収める、次の動作に移るトラップ等の基本技術に加えて、

相手への寄せと当たりの強さ、ボールへの執着心で相手に圧倒され、

こちらが1人2人だけが戦う気持ちで挑んでもどうすることもできずに

ボッコボコのフルボッコ状態で全く試合にならず、完膚なきまでの全敗・・・

昨日は全員が喰らいつき頑張ったので戦っている選手達の笑顔も溢れて

楽しくサッカーができていましたが、今日はどんよりどよどよ・・・  

良いところを見つけて書こうにも正直ほぼ見当たらないに等しい内容にて、

本日の良いところ探しコーナーは残念ながらお休みです。

せめて今回の経験と悔しさを心に刻み、これからの練習と試合に活かそうっ

2019/1/12 【4年生】練習試合 南市川・アレグリ・コパソル

4年生15人は、南市川JFCさん、アレグリさん、コパソルさんとで

練習試合を行いました。

 

■試合概要

・開催場所  :南新浜小学校

・試合形式  :①②③は8人制15分ハーフ、④⑤は11人制15分1本

 

■試合結果  :2勝2敗1

①Aチーム   :●2-3 vs  南市川 (しょうたx1)

②Bチーム   :〇3-0 vs  アレグリ(かいとx1、やまとx1、えいとx1)

③Aチーム   :〇4-1 vs  コパソル(えいとx2、しょうたx1、りきx1)

④Bチーム   :●0-2 vs  南市川 

⑤Aチーム  : △0-0 vs  アレグリ

 

本日のベストバウトは②Bチームのアレグリ戦。

前半の1点目はドリブルでペナルティエリア内に侵入した「かいと」が

右足でゴール右側に打つと見せかけたシュートフェイントから

左足でゴール左側に憎らしいほど落ち着き払って決めたシュート。

後半の2点目はゴールキックをインターセプトした「やまと」のシュート。

この試合の「やまと」は息が上がっても汗だくになってボールを追いかけ

ボールを奪いドリブルで敵をかわしてキレのあるパスも数本繰り出す等

ノリに乗った奮闘ぶりを見せていました。

3点目は「えいと」が右サイド45度の角度からボールを抑えて打ちこみ、

低弾道でゴール左隅に突き刺さした華麗なシュート。

 

また、ボールをキープした左ハーフ「こうたろう」のサポートのため

背後にポジショニングした左バックの「ひろむ」がパスを受け

センターバックの「しき」にパスを回し、しきは危なげ無く冷静に捌き

バック陣のパス回しで攻撃を組み立て直すシーンや、

右バックの「りょうま」の前線への的確なパス供給でチャンスを演出等

攻撃陣だけでなく守備陣の奮闘もピカリと光り、

応援に来ていた保護者ママ達も大盛り上がりの試合内容でした。

 

 

初出しっっっ!! 「はると」のキーパーユニフォーム姿っ!!!

 

2試合目以降全ての試合でキーパーを務めました。

[はると」は味方が攻撃中の前後のポジショニングが抜群に良く、

迷いの無い積極的な飛び出しで相手のカウンターを危なげなく対処。

また、板についてきた横っ飛びのセービングでシュートを防ぐ等、

数多くのピンチを防ぐ奮闘ぶり。ポジショニングの良さに加えて、

迷いなく飛び出す判断力と向かってくる相手を怖がらないメンタルで、

素早くコースに入り身体の正面でシュートブロックできる点、良いですねぇ

2018/12/9 【4年生】練習試合 二寺FC

4年生16人と3年生合同で、二寺FCさんと練習試合を行いました。

 

<A-B  MIX①>

(けいと・しき・しんき・りく・やまと・りょうま・こうたろうひろむ)

<A-B  MIX②>

(だいあ・たつき・かいと・えいと・りゅうと・はると・かげかつ、はやと)

 

■試合概要

・開催場所  :荒川四つ木サッカー場

・試合形式  :8人制(15分1本

 

■試合結果  :3敗1

A-B  MIX① :●0-1 vs  二寺

A-B  MIX② :△1-1 vs  二寺    (たつきx1)

A-B  MIX① :●0-4 vs  二寺

A-B  MIX② :●0-2 vs  二寺

 

A-B  MIX①は、

中盤から前線への攻撃になかなか転じられない終始苦しい試合でしたが、

DFの「しき」「けいと」「りょうま」が献身的な守備を見せてくれました。

 

A-B  MIX②は、

選手全員が頑張って相手に詰め寄り、互角以上の戦いぶりを見せ、

何度か得点チャンスもあったが残念ながら勝利には結びつかず・・・

 

唯一の得点シーンは、右MF「かげかつ」から出されたパスを、

左MF「たつき」がペナルティエリア外からミドルシュートを放ち、

キーパー正面ではあったもののキーパーの手を弾いてゴール。

 

両チームともトラップやキックの精度の差が得点の差に繋がり、

残念ながら勝利を得ることはできなかったものの、

コーチング無し、ポジションも選手達が自由に決定、

試合後に各自の良い点と改善点を話し合うようにする等、

選手達の自主性に任せた試合を精一杯楽しみました。

 

2018/12/8 【4年生】シャポー市川カップ(2日目)

4年生19人でシャポーカップに参加してきました。

 

■大会概要

・大会日程 :12/1(土)と12/8(土)の2日間

・開催場所 :若宮小学校(市川市)

・参加条件 :4年生以下

・参加数  :34チーム(1リーグ4~5チームx8リーグ)

試合形式 :11人制(1試合30分、15分ハーフ

       それぞれのリーグで優勝チームを決定

・大会結果 :2勝1敗1分で2位/5チーム中

 

■試合結果 :1勝1分

A-B  MIX :△1-1 vs  菅野    (かいとx1

A-B  MIX :〇2-0 vs  平田    (えいとx1、たつきx1

 

<1試合目:菅野戦>A-B Mixチーム

相手のシュートが味方の足に当たってコースが変わり先制を許した前半。

後半もごちゃごちゃしたサッカーでシュートに持ち込めない展開が続く中、

DF「しき」から出されたグランダーのパスに

左ウィングの「かいと」が走り込んでダイレクトシュートで同点に追いつく。

そのまま試合終了で負けは免れた・・・という内容。

「かいと」は3週連続の得点っ

 

<2試合目:平田戦>A-B Mixチーム

敵の密集するところに突っ込んでは引っかかる、ということを繰り返し、

1試合目同様に得点の匂いを微塵も感じさせない前半・・・

サイドへのパスを意識することをハーフタイム中に選手同士が話すと、

後半は密集する敵を避けてサイドにパスを流すシーンもちらほら出だす。

1点目は密集した右ゴールライン辺りからこぼれてきたボールを

センターFWの「えいと」が左足で押し込み先制。

2点目は密集した左側のペナルティエリア内でこぼれてきたボールを

左MFの「たつき」がチョン出しでゴール右隅にグランダーのミドルシュート。

 

2日間にわたって開催された大会は

2勝1敗1分の2位(5チーム中)の結果で終えました。

 

2018/12/1 【4年生】シャポー市川カップ(1日目)

4年生18人でシャポーカップに参加してきました。

 

■大会概要

・大会日程 :12/1(土)と12/8(土)の2日間

・開催場所 :若宮小学校(市川市)

・参加条件 :4年生以下

・参加数  :34チーム(1リーグ4~5チームx8リーグ)

試合形式 :11人制(1試合30分、15分ハーフ

      それぞれのリーグで優勝チームを決定

 

■試合結果 :1勝1敗 

A-B  MIX :〇1-0 vs  若宮・中山小     (かいとx1

Aチーム  :●0-1 vs  南市川JFCイエロー

 

<1試合目>A-B Mixチーム

狭いコートかつ11人制でスペースが無い状況で、

前に突っ込み相手に掴まる、ボールを大雑把に蹴り込む等、

ボールが足下に収まらないわちゃわちゃした内容で前半は終了・・・

後半に入り、パスを横に捌く等、繋ぐ意識を持つとボールも収まりだし、

そのような中で「りき」→「けいと」→「えいと」→「かいと」とボールを繋ぎ、

「かいと」が右サイドのライン際で仕掛けコーナー付近から蹴り込みゴール

この1点が決勝点となり、1試合目を勝利で終える。

 

<2試合目>Aチーム

相手のキックオフゴールで、4年生史上最短の試合開始2秒で1点を奪われ、

この試合は一体どうなってしまうのか・・・、と不安に思わせる試合の入り。

ただし、この試合は選手達全員の意識が違った。

格上の相手に対し引くこと無く、必死に相手に詰め寄りボールを追いかけ、

自由に勝負させない様スペースを潰し、余裕のあるパス回しをさせない等、

自分で何とかしようと選手全員が力の限り頑張る姿は観ている者を魅了

相手を崩してシュートに持ち込むことができなかったのは課題ながら、

相手の前線へのパスをインターセプトして、ペナルティエリア外から

迷うことなく思い切って蹴り込んだDF「しき」のロングシュートが

ゴールポスト上部に跳ね返されてゴールラインを割ったところで試合終了。

最後にして最大の見せ場を作って試合は大盛り上がり。

負けたとはいえ、キックオフゴールの1点のみに抑える内容の良い試合。

 

今回の写メは、試合終了間際に放った「しき」のシュートシーン

2018/11/25 【4年生&3年生】関東リーグ フットサル大会

4年生5人(だいあ、たつき、やまと、はると、ひろむ)に

3年生助っ人3人(ゆうき、えいた、らいち)を迎えて

関東リーグフットサル大会に参加してきました。

 

■大会概要

・開催場所:流山スポーツフィールド(流山市)

・参加条件:4年生以下

・参加数 :30チーム(1リーグ5チームx6リーグ)

試合形式:5人制フットサル(1試合14分、7分ハーフ

      それぞれのリーグで優勝チームを決定

 

■試合結果:0勝4敗 5チーム中5位 

①●1-2 vs  六実SC     (たつきx1

●0-6 vs  清和イレブン

●1-3 vs  えどそらFC   (やまとx1

●0-1 vs  BLUE EAGLES

 

4年生と3年生混合による前後半入替でフットサルに挑みました。

 

2試合目は相手チームの当たりと勢いの強さに大敗を喫しましたが、

それ以外は負けはしたものの随所に良いプレーも見られる試合内容。

特に4試合目はこのリーグの優勝チームを相手にしっかりしたマークで、

相手に思うようなプレーをさせず、ほぼ互角の戦いを繰り広げました。

 

1試合目は、「たつき」がハーフウェーラインを越えた辺りのドリブル突破時に

ファウルを受けて得た直接フリーキックで、相手の守備が整う前に素早く

無回転の弾道のシュートをゴール右隅に突き刺し得点。

 

3試合目は、「ゆうき」が右コーナー際まで諦めずに必死にボールを追いかけて

センターリングを上げ、ゴール前の「やまと」がビシッと合わせて得点。

 

その他、左サイドの「やまと」から冷静に供給されたパスを

コート中央の絶妙なポジショニングの「らいち」がシュートを放つも、

惜しくもゴール左隅をかすめるシーンや、

ゴールキーパーとして積極的な飛び出しから幾度となくピンチを救い、

フィールドプレイヤーとしては人一倍相手に詰め寄り人の3倍汗だくになり、

高学年に対して全く物怖じすることの無い「えいた」の奮闘ぶり、

「だいあ」の足下のテクニックを活かした個人技での積極的な仕掛け、

手の怪我から復帰したてにも関わらずキーパーをしてくれた「はると」、

ペナルティエリア内のゴール右斜め前からシュートを放った「ひろむ」等、

勝利は挙げられなかったものの見せ場も多く、盛り上がった1日でした。

 

前日でのヘルプ要請にも関わらず、

助っ人の選手達とコーチ達を快く送り込んで頂いた3年生の皆さん、

ありがとうございました。

 

2018/11/25 【4年生】大島杯 3位リーグ・順位決定戦

4年生12人で大島杯 3位リーグ・順位決定戦に参加しました。

(りき、しょうた、かいと、りゅうと、しんき、はやと、こうたろう、

 えいと、りょうま、かげかつ、りく、しき)

 

■大会概要

・開催場所:辰巳の森海浜公園(東京都江東区)

・参加条件:4年生以下

・参加数 :18チーム

試合形式:8人制(1試合30分、15分ハーフ

・試合方式:前日の予選リーグ3位パートの順位決定トーナメント

        

■試合結果:1勝1敗 3位リーグ初戦敗退で17位/全18チーム中

A-B  MIX:●1-2 vs 深川レインボーズ(りきx1)  <トーナメント戦>

A-B  MIX:〇9-1 vs 越谷桜南SS           <順位決定戦>

                     (えいとx2、りきx2、かいとx2、しんきx2、りくx1)

 

1試合目は、「りき」のロングシュートで得点をあげるも惜しくも敗退…

2試合目は、「えいと」「りき」「かいと」「しんき 」「りく」と多くの選手が

得点をあげる活躍で勝利っ


結果は、3位パートトーナメントで無念の初戦敗退でしたが、

その後の順位決定戦では見事勝利を収め、2日間の大会を締めくくりました。

2018/11/24 【4年生】大島杯 予選リーグ戦

4年生11人で大島杯予選リーグに参加しました。

 

■大会概要

・開催場所:辰巳の森海浜公園(東京都江東区)

・参加条件:4年生以下

・参加数 :18チーム

試合形式:8人制(1試合30分、15分ハーフ

・試合方式:3チーム6ブロックで予選リーグを行ない、

      翌日各1位、2位、3位に分かれて順位決定トーナメント

        

■試合結果 

予選リーグ] 0勝2敗 3チーム中3位 3位リーグへ進出

A-B  MIX:●1-6 vs スターキッカーズ(たつきx1)

A-B  MIX:●1-4 vs きみつFC (しんきx1)

[フレンドリーマッチ]

A-B  MIX:△0-0 vs 砂町SC

 

第1試合目は、序盤こそパスも繋がり良い展開も見られるが、

次第にボールへの執着と運動量が相手チームより劣るケースが目立ち、

裏を取られて走り込まれるシーンも多く見られるようになる。

結果、前半3点、後半3点とズルズル失点を重ねる展開の負け試合モード。

一矢報いた1点はハーフウェーラインでボールを受けた「たつき」が

相手を瞬発力で抜き去り、その後2人に囲まれながらも放ったシュート。

 

第2試合目は、奮起を期すも前半で3失点と厳しい展開・・・

一矢報いた1点はハーフウェーラインでボールを受けた「しんき」が

相手に手を掛けられても停まらない突進力で振り切って放ったシュート。

同じ位置でボールを受けて進み、同じ位置でのシュートながら好対照な2人。

 

後半からは普段右バックを任されている「だいあ」がセンターハーフに。

ボールの収まりも良く、そこから左右に絶妙なスルーパスを数本繰り出し

攻撃に良いリズムが生まれ出す。全速力で守備に戻る献身性も見せ奮闘。

 

第1試合目終了後に馬場監督から

「普段の試合でスタメンで出ていない選手にとっては今日がチャンスの場。

 全力で頑張ってアピールチャンスを活かせるようにして欲しい」

とのアドバイスも受けており、2試合目後半から3試合目にかけては

全員が懸命に走り全力を尽くした戦いぶりで、相手とほぼ互角の戦い。

 

結果は残念ながら予選全敗で3位トーナメントとなりましたが、

明日の大島杯順位決定トーナメント組と関東リーグフットサル大会組、

お互い全力で頑張ろう。

気になる背後の建物はオリンピック水泳会場

2年後の姿はこんな感じで、ここのコートがあるのもあと少しか・・・?

2018/11/23 【4年生】行徳マラソン(福栄スポーツ広場)

4年生18人は行徳マラソンに参加してきました。

 

■大会概要

・距離:1,500m

・人数:3年生&4年生男子総勢97名

 

3年時は雨天中止となったが、今回は雲一つ無い絶好のマラソン日和の中、

2年振りのマラソンで初めての1500mに挑戦。

 

3年生と4年生の参加者総勢97人中20位以内は、

「たつき」が4位入賞、「かげかつ」が9位、「りき」が11位、「だいあ」が18位。

全員が最後まで諦めずに完走を果たしました。

18人の選手達の最終コーナーを抜けた最後の直線でのデットヒートっ