日付 大会名 形式 編成 結果
2019.4.7  市川北ライオンズ杯  トーナメント戦 Aチーム 2回戦敗退
(予選リーグ)
2019.3.2
~6.30
 関東リーグ
(前期)
 リーグ戦 A/B
Mixチーム
5位(9チーム中) 2勝2分4敗 
2019.4.13
~6.30
 オーシャンチャレンジリーグ
(前期)
 リーグ戦 A/B
Mixチーム
8位(9チーム中) 1勝2分5敗 
2019.7.13  関東リーグ
サマーリーグ大会
 リーグ戦 Aチーム
Bチーム
3位(6チーム中) 2勝2敗
6位(6チーム中) 4敗
2019.8.24
~8.25
 江東FCカップ  トーナメント戦 A/B
Mixチーム
全体7位(16チーム中)、2位リーグ3位(4チーム)
予選リーグ1勝1敗、2位リーグ1勝1敗 
2019.9.15
~9.23
ブロック大会  リーグ戦 Aチーム
Bチーム
5位(5チーム中) 2敗2分
3位(5チーム中) 2勝2敗
2019.9.28
~10.5
シャポー市川カップ  リーグ戦 Aチーム
Bチーム
2位(4チーム中) 1勝2分
4位(5チーム中) 2分2敗
2020.2.1
2/15
南部杯サッカー大会  リーグ戦 A/B
Mixチーム
2位(4チーム中) 1勝1分1敗(予選リーグ)
1位(4チーム中) 3勝0分0敗(2位リーグ)

2020/2/24【5年生】練習試合 ~市川真間、藤崎~

5年生14人は、市川真間DSC、藤崎SCと練習試合を行いました。

 

■試合概要

・開催場所   :国分川調節地グランド

・試合形式   :8人制20分1本&15分1本

 

■試合結果   :Aチーム3勝1敗、Aチーム1勝3敗

①Bチーム      : ●0-1 vs 市川真間DSC

②Aチーム      : 〇3-0 vs 藤崎SC(だいあ×2、りき×1)

③Aチーム      : ●0-1 vs 市川真間DSC

④Bチーム      : ●0-2 vs 藤崎SC

⑤Bチーム      : 〇1-0 vs 市川真間DSC(しき×1)

⑥Aチーム      : 〇1-0 vs 藤崎SC(りき×1)

⑦Aチーム      : 〇3-2 vs 市川真間DSC(だいあ×2、りき×1)

⑧Bチーム      : ●0-1 vs 藤崎SC

 

Aチーム、Bチーム共に懸命に走り、全体を通じて好試合を繰り広げました。

  

<得点シーン>

【2試合目】

・センターハーフ[だいあ]がゴール前での混戦からのこぼれ球をダイレクトシュート

・左バック[たつき]の自陣ディフェンシブサードからアタッキングサードへの

 ロングのスルーパスに右ハーフ[りき]が抜け出しシュート

・センターハーフ[だいあ]がペナルティエリア付近でボールを奪いシュート

 

【5試合目】

・センターバック[しき]がボールをスルスルと持ち上がり、

 右斜め45度のペナルティエリア付近ミドルシュート

 

【6試合目】

・相手のハンドによるペナルティエリア外からの直接フリーキックを

 ゴール右上に蹴り込みゴール

 

【7試合目】

・トップ[けいと]に入った縦パスに、センターハーフ[だいあ]が反応して

 追い抜き、スルーパスを受け取ってキーパーをかわしてシュート

・ペナルティエリア付近でこぼれてきたルーズボールを

 センターハーフ[だいあ]がミドルシュート

・試合終了間際のセンターハーフ[だいあ」からのスルーパスを、

 右ハーフ[りき]がきっちり勝ち越しのゴール

 

2020.2.23【5年生】市川南部招待少年サッカー大会

5年生15人は、市川南部招待少年サッカー大会の2日目に参加しました。

2日目の今日は6年生が別の大会と重なったため代理で出場です。

 

■リーグ概要

・2日間共に、3チームリーグで2試合、その後同一会場のチームと対戦

 

■試合概要

①開催場所    : 福栄小学校

②試合形式    : 8人制15分ハーフ

 

■試合結果  : 0勝0分3敗

①ABMixチーム  : ●2-3 vs 明海FC(しょうた×1、こうたろうx1)

②ABMixチーム  : ●0-4 vs MIYAMA EAST

③ABMixチーム  : ●1-2 vs 砂町FC(たつき×1)

 

ベンチに指導者は入らず、選手達が出場者、交代、ポジションを決定し、

前後半全員入替で挑む。第1試合目の明海戦は前半を1-1で折り返し、

後半も途中までは2-2と善戦するも、勝ち越しゴールを奪われ敗戦。

第2試合目は相手の強いプレスと速い展開のサッカーに力負けの完敗。

第3試合目は前半に2点を奪われるも、後半は0点に抑えつつ、1点を返す。

フィジカルの強い6年生に対し、パスで相手を崩し3点を上げたのは収穫。

 

<得点シーン>

【1試合目】

・相手コーナーキックのこぼれ球をセンターハーフ[だいあ]が拾い、

 自陣ペナルティエリアからセンターサークルまでドリブルで運び、

 3人を引き付けてのスルーパスに、後ろから全速力で追い抜き上がった

 右ハーフ[しょうた]が飛び出してきた相手キーパーを

 トップスピードのダブルタッチで華麗にかわしてシュート。

 迫力のある見事なカウンターを一閃。

・センターハーフ[だいあ]が左コーナー付近まで攻めあがりセンターリング。  

 トップ[こうたろう]が合わせて同点。 

 ※2点をお膳立てした[だいあ]は優秀選手メダルを獲得

 

【3試合目】

・センターハーフ[だいあ]がこぼれ球を拾い、相手に囲まれながらもスルーパス。

 走り込んだ左ハーフ[たつき]がワントラップで左足を振り抜き1点を返す。

 ※お膳立ての[だいあ]と、得点した[たつき]が優秀選手メダル獲得

2020.2.22【5年生】新浦安ユナイテッド招待

5年生6人と4年生4人で第1回新浦安ユナイテッド招待に参加しました。

【試合概要】

新浦安ユナイテッドさんからの招待で5チーム総当たりのリーグ戦

1勝3敗で5チーム中4位でした。

【試合形式】

・試合場所:美浜北小

・試合形式:8人制15分ハーフ

【詳細結果】

第1試合:2-0 vs 新浦安ユナイテッド(4年木ゆうと、らんと)

第2試合:×1-2 vs 稲荷木SSS (4年ゆうと)

第3試合:×0-3 vs FC浦安BW

第4試合:×3-5 vs 舞浜ファルコンズ(はると×2、らんと)

4試合10人で最後まで走り切り頑張りました。

最後の試合の後半は走り負けしていたので、もう少し体力をつけていきましょう。

バックとハーフのスライドする守り方が馴染んできた収穫がある試合でした。

4試合で6得点もあげることで自信もついたと思います。次に活かしていきたいですね。

 

守りも攻めも一生懸命走り、4年生ながら全試合フル出場した木ゆうとが優秀選手賞です。

 

新浦安ユナイテッドさんご招待いただきありがとうございました。

2020.2.15【5年生】南部杯サッカー大会(2位リーグ)

5年生16人は、南部杯サッカー大会に参加しました。

 

■リーグ概要

・5年生以下で構成された11チームを3組分けた予選リーグは2位

   2位リーグは3戦全勝の1位

■試合概要

①開催場所    : 富美浜小学校

②試合形式    : 11人制15分ハーフ

 

■試合結果 【2位リーグ】3勝0分0敗(1位/4チーム中)

①ABMixチーム  : 〇1-0 vs 富美浜B

        (しょうた×1)

②ABMixチーム  : 〇5-1 vs 南市川A

        (かいと×2、しんき×1、だいあ×1、しょうた×1)

③ABMixチーム  : 〇4-1 vs 北浜B

        (だいあ×2、しんき×1、りき×1)

 

初戦の富美浜戦は全員の動きが鈍く、パスもうまく回らない展開も

後半のワンチャンスで得た[しょうた]の得点で何とか勝利。

2戦目の南市川戦、3戦目の北浜戦では動きが良くなると

パスも回りだし多くの得点者を生んで快勝し、2位リーグで1位。

 

<得点シーン>

【1試合目】

・右ハーフ[しょうた]が相手DFの緩いパスを奪ってそのままドリブルシュート

【2試合目】

・右トップ[しょうた]のスルーパスを、左ハープ[しんき]が押し込み先制

・右ハーフ[りき]からのスルーパスに反応し抜け出した

 左ハーフ[かいと]がドリブルから左足を振り抜きキーパーの手を弾きゴール

・右バック[りゅうと]からのスルーパスを[かいと]が絶妙の飛び出しでシュート

・右トップ[しょうた]がボール奪取して、ペナルティ内の中央にいた

 センターハーフ[だいあ]へパスしてゴールへ押し込む

・センターハーフ[りき]がセンターサークル付近から出したスルーパスに

 右トップ[しょうた]が飛び出し右斜め45度のしょうたゾーンからシュート

 

【3試合目】

・相手のクリアボールが弱くセンターハーフ[だいあ]が逃さずダイレクトシュート

・右バック[こうたろう]のループ気味のスルーパスを、[だいあ]がシュート

・左ハーフ[しんき]がインターセプトして、そのまま左足のドリブルシュート

・センターハーフ[だいあ]のパスを、[りき]がワントラップしてミドルシュート 

2020/2/2【5年生】練習試合 ~明海、リバティ、アレグリ~

5年生17人は、明海、リバティ、アレグリと練習試合を行いました。

 

■試合概要

・開催場所   :明海小学校

・試合形式   :8人制15分1本&20分1本

 

■試合結果   :4勝0敗

①ABMixチーム    : 〇4-0 vs アレグリ

 (たつき×1、しょうた×3)

②ABMixチーム    : 〇3-0 vs リバティ

 (りき×1、けいと×1、しんき×1)

③ABMixチーム    : 〇1-0 vs 明海

 (たつき×1)

④ABMixチーム    : 〇9-0 vs アレグリ

 (りく×3、かいと×2、りゅうと×1、こうたろう×1、

  だいあ×1、はると×1)

 

積極的に攻めの意識を持って試合に入り、

11人もの選手が得点して合計17点を挙げました。

 

<得点シーン>

【1試合目】

・センターバック[りゅうと]のパスを受けたセンターハーフ[たつき]が

 相手ディフェンダーを左にかわしてからの左足シュート

・右ハーフ[しょうた]が右サイドから相手を抜き去りドリブルシュート

・[たつき]のコーナーキックを[しょうた]が合わせて得点

・右ハーフ[しょうた]が中央から相手を抜き去りドリブルシュート

 [しょうた]はハットトリックを達成

 

【2試合目】

・センターハーフ[りき]がペナルティエリア内まで持ち込みシュート

・[りき]のシュートをキーパーが弾いたところを左ハーフ[けいと]が押し込む

・[けいと]がスルーパスで右ハーフ[しんき]を走らせそのままシュート

 

【3試合目】

・センターハーフ[たつき]が右サイドから相手を2人かわしつつ、

 ペナルティエリア内に侵入し強引に左足を振り抜き先制

 

【4試合目】

・左ハーフ[けいと]が左にボールをはたき、左バック[りゅうと]がシュート

・ゴール前の競り合いでのルーズボールを右ハーフ[りく]が押し込む

・相手のゴールキックを[りく]がインターセプトしてシュート

・相手のゴールキックを受けたDFに[りく]がプレスして奪いシュート

 [りく]もハットトリックを達成

・[けいと]がオーバ-ラップした左バック[こうたろう]にパスしてシュート

・右ハーフ[かいと]のシュートをキーパーが弾き、センターハーフ[だいあ]が押し込む

・ゴール前のわちゃわちゃしたボールを最後は[はると]が左足で押し込む

・ゴールキックを受けた相手に右ハーフ[かいと]がプレスをかけ奪って左足一閃

・走り込んできたセンターハーフ[だいあ]とワンツーで抜け出した

 右ハーフ[かいと]がそのままゴール前までドリブルで持ち込みシュート 

2020.2.1【5年生】南部杯サッカー大会(予選リーグ)

5年生17人は、南部杯サッカー大会に参加しました。

 

■リーグ概要

・5年生以下で構成された11チームを3組分けて予選リーグを行い、

 翌々週に順位リーグ戦

 

■試合概要

①開催場所    : 新浜小学校

②試合形式    : 11人制15分ハーフ

 

■試合結果 【予選リーグ】1勝1分1敗(2位/4チーム中)

①Aチーム     : ●0-2 vs 南市川JFC

②ABMixチーム    : △1-1 vs 南行徳(けいと×1)

③Aチーム     : 〇3-0 vs 行徳(たつき×1、だいあ×1、しき×1)

 

初戦の南市川戦は全員が相手に喰らいつき前半を0-0で折り返すも、

後半に入って味方へのパスをカットからされ先制点を許す。

その後、ペナルティエリア外のルーズボールに対して

ボールウォッチャーとなり寄せ切れなかったシーンで

相手に豪快なミドルシュートを叩きこまれ追加点を許して敗戦…

 

2戦目の南行徳戦は前半に[けいと]の先制点で有利に試合を進めるも、

後半に与えたフリーキックのシーンで裏への抜けを許して得点される。

その後、オフサイドによる数度の幻の得点の連続で盛り上がりつつも

同点のまま試合終了となり勝ちを逃がす。

 

<得点シーン>

・右トップ[ひろむ]が相手DFに詰め寄り奪ったボールを

 左トップ[けいと]にパスし、反転してゴールに流し込み得点。

 

お互い勝てばリーグ2位となる3戦目の行徳戦、

前半はサイドからの崩しで攻め込み、[たつき]の得点で先制。

後半に入ってからは、コーナーキックから[だいあ][しき]の得点で

試合を決して勝利し、予選リーグは2位。

 

<得点シーン>

・右ハーフ[しんき]が突進力を活かしゴールライン際をえぐってからの

 マイナス方向のセンタリングに、逆サイドから走り込んできた

 左ハーフ[たつき]が押し込み先制。

 

・左ハーフ[たつき]の右からのコーナーキックをファーサイドにいた

 センターハーフ[だいあ]がドンピシャのヘディングで追加点。

 

・左ハーフ[たつき]の左からのコーナーキックで競り合って生まれた

 ゴールエリア内のルーズボールに右バック[しき]が飛び込みダメ押し。

2020/1/26【5年生】練習試合 ~明海、見明川~

5年生17人は、明海、見明川と練習試合を行いました。

 

■試合概要

・開催場所   :明海小学校

・試合形式   :8人制20分

 

■試合結果   :Aチーム 2勝0敗

①Bチーム     : ●0-1 vs 見明川

②Aチーム     : 〇3-0 vs 明海(たつき×1、けいと×1、かいと×1)

③Aチーム     : 〇2-0 vs 見明川(だいあ×1、けいと×1)

④Bチーム     : △0-0 vs 明海

 

ディフェンスラインを押し上げ、ディフェンダーの攻撃参加がテーマ。

Bチームは勝利こそ無かったものの、特に4試合目は全員が精力的に走り、

ディフェンスラインを押し上げてからの懸命のプレッシングが奏功し

スコアレスドローの引き分けに持ち込む

 

<得点シーン>

【2試合目】

・右バック[しょうた]の右サイドから中央への横パスを 

 左バック[たつき]がペナルティエリア外から左足のミドルシュート 

 ディフェンダー同士のホットラインが繋がり先制

・センターハーフ[りき]が縦に入れたくさびのパスを 

 トップ[けいと]がループ気味のシュートで追加点

・右ハーフ[かいと]がゴールキーパーに詰め寄りボールを奪いシュート

 

【3試合目】

・センタバック[りき]が左ハーフ[たつき]にスルーパスをし、

 [たつき]が1対1で縦に仕掛けてグランダーのセンターリング。 

 トップ[けいと]がボールを収めて横に流し、センターハーフ[だいあ]が押し込む

・センターバック[りき]がドリブルを仕掛け、3人を抜き放ったシュートは 

 ゴールキーパに弾かれるも、センターハーフ[けいと]が詰め寄りダメ押し。

2019/12/22-1/19【5年生】関東リーグ ~第5-7節~

前期リーグを5位で終え、5~9位チームによる後期リーグ戦を実施。

 

リーグ概要

①前期リーグ   : 3/2~7/28   地域シャッフルで開催

        ⇒通算2勝4敗2分(勝ち点8で5位/9チーム中)

②後期リーグ   : 8/31~1/26 5~9位チームによるリーグ戦

        ⇒通算1勝6敗(勝ち点3で8位/8チーム中)

■試合概要

①開催場所     : 川口市 神根小学校

②試合形式     : 8人制20分ハーフ

 

■試合結果     : 1勝2敗

①BMain        : ●0-3 vs 草加両新田FC ~12/22

②ABMix        : 〇2-0 vs 流山隼SC(だいあx1、たつき×1) ~1/13

③BMain        : ●0-6 vs FC FESTA ~1/19

 

<得点シーン>

②ABMix : 〇2-0 vs 流山隼SC(だいあx1、たつき×1) ~1/13

・センターハーフ[たつき]のコーナーキックに[だいあ]が合わせて先制点

・左バック[りゅうと]が相手ペナルティエリア外10m付近で受けたファウルで得た

 直接フリーキックを、センターハーフ[たつき]がキーパーの手が届かない

 ゴール右上に蹴り込み追加点

 

後期リーグは1勝6敗の結果となり、残念ながら8位/8チーム中で終了・・・

 

2020.1.13-1.18【5年生】草加市サッカーフェスティバル

リーグ概要:

・6年生以下で構成された64チームを4組4チームに分けて

 リーグ戦の結果で、翌週に順位リーグ戦

 

■試合概要

①開催場所    : 草加市 高砂小学校、稲荷小学校

②試合形式    : 8人制15分ハーフ

 

■試合結果    

【予選リーグ】A/BMixチーム0勝3敗(4位/4チーム中)

A/B Mixチーム : ●0-9  vs あけぼの

A/B Mixチーム : ●0-9  vs 東川口

A/B Mixチーム : ●0-4  vs 高砂

      

【4位リーグ】A/BMixチーム0勝1分2敗(4位/4チーム中)

Aチーム        : ●0-4  vs ブルーファイターズ

②Aチーム        : △2-2  vs 越谷(けいと×1、たつき×1)

 

<得点シーン>4位リーグ2試合目

・右バック[りき]がアタッキングサードのサイドライン際まで押し上げスルーパス。

 トップ[けいと]が右足で合わせて1点を返す。

 

・センターハーフ[だいあ]がセンターサークル付近でボールを奪取すると、

 左バック[たつき]が自陣ペナルティエリアから相手ペナルティエエリア内までオーバーラップ。

 その動きに合わせて[だいあ]がスルーパスを出し、[たつき]が押し込む。

 

全体としては6年生の大会で厳しい戦いを強いられたものの、

最後の試合は2点ビハインドから追いついて引き分けに持ち込む。

最近の課題としていたディフェンスラインを押し上げてからの

アタッキングサードでの攻撃の厚みに関しては、

最終試合でディフェンス陣が共に得点に絡む等、一定の収穫あり。

 

◆TOP NEWS◆

2023.1.21

2022.12.17~12.18

2年 五砂杯

準優勝

2022.11.27

2022.11.13

2022.10.15

2022.9.25

2022.9.17

2022.6.4

2年 DEPO杯リーグわんぱく

敢闘賞(リーグ1位)

2022.3.19

2022.3.13

2021.4~2022.12

2021.12.11

2021.11.28

2021.3.31

5年 関東リーグ

ブロック優勝

2021.3.28