2014年度戦績(5年生)

年月日 大会名  区分  結果

'15/02/14

浦安招待 招待

4位(4チーム中)

'15/01/31

'15/02/07

南部杯 市内

予選リーグ:1位

決勝リーグ:3位

年間 関東リーグ(後期) 団体 2勝2分3敗

'14/11/24

MSS香澄カップ5年生大会 招待 予選リーグ敗退

’14/10/19

第34回千葉県少年サッカー5年生大会 1回戦敗退

'14/10/04

'14/10/11

第45回市川市少年サッカー 親善大会 市内 4位(5チーム中)
'14/09/13 1ブロック大会 予選敗退
'14/07/19 Jrリーグ春季トーナメント招待大会 団体 1回戦敗退
年間 関東リーグ(前期) 団体 2勝1分4敗

'14/04/20

'14/04/26

第35回市川北ライオンズ杯争奪市川市サッカー親善大会 市内 BEST8

2015.02.14 浦安招待(5年生)

浦安市サッカー4種から毎年6年生が招待を受けている「浦安招待」。今年は震災後復興のお礼かねがねという趣旨のもと、4年から6年までの招待枠に広がり、我が5年生が市川市からお呼ばれしました。

場所は明海球戯場。人工芝のきれいなグランドで久しぶりの8人制に挑みました。


[第1試合] vs 見明川SC

2-3  得点者(しょうきx2)

 

朝一番の第1試合で、体が硬く、縦パスでDFラインを簡単に抜かれてしまい敗戦。


[第2試合] vs FC八幡

1-2  得点者(しょうき)

 

1点リードで前半を終了するも、後半に同点、終了間際に逆転。

嫌な負け方で最終戦へ。

 

[第3試合] vs FC浦安

2-6  得点者(しゅうと、しょうき)

 

3点ビハインドから2点を返し詰め寄るも、最後は怒涛のゴールラッシュを浴びて気がつけば大量6失点。

声を出して見方をフォローのテーマを掲げるも、まったく声が出ず、終わってみれば3戦3敗という不甲斐ない結果でした。



結果は3戦3敗でしたが、今日は全員で全試合に出場し、己の弱点を発見する、というテーマを持って戦いました。

膿が出切ったという意味では良かったのかもしれませんが、それを糧に自分自身が「真剣に」練習に取り組まなくては今日の敗戦が意味を成さないことになります。


明日からの練習は弱点克服に重点を置いた練習です。さー、頑張ろう。


2015.02.07 南部杯(5年生) 決勝リーグ

先週の予選リーグを1位通過して臨んだ今日の南部杯決勝リーグ。

市川市南部の頂点を目指して塩焼小にて戦いました。

 

[第1試合] vs 南行徳

1-3  得点者(しょうき)

 

前半から防戦一方の展開

相手は落ち着いてトラップ、パス。どのプレーもミスがなく安定している印象。

逆に新浜は硬さからかトラップミス、パスミス連発。

パスが3本以上続いたケースがゼロでした。

後半は相手チームがメンバーを総入れ替えして、ようやく1点返すのがやっと。

実力さがはっきりと分かる試合でした。


[第2試合] vs 富美浜P

2-1  得点者(しゅうと、ゆうき)

 

先週の予選リーグでワイルドカードで勝ち上がってきた富美浜さん。

手の内は分かっていても、攻め込まれるシーンが多い。

キーパーけんたのファインセーブがあってなんとか逃げ切り勝利。

最終戦に望みを繋ぐ。

 

[第3試合] vs 南市川A

1-4  得点者(しょうき)

 

前半、後半ともに2失点。

フリーにさせ過ぎで縦横無尽にやられました。

後半終了間際に一矢報いたしょうきのゴールで一点返すも、とても勝てるレベルではなかったです。


決勝リーグはやはりレベルが高く、速さ、正確性が勝敗を分けました。

日ごろの練習でも口をすっぱくして言っている「丁寧に」が、練習でできなければ試合でできるはずがありません。

 

反省点が多い決勝リーグでしたが、逆に弱点が見えて良かったです。

練習あるのみ。来年の南部杯こそ優勝するぞ。

2015.01.31 南部杯(5年生) 予選リーグ

今年初めての大会は南部杯。

4年生大会では予選2位だったので、今回は是が非でも1位通過を目標に1月はそ練習試合をたくさん組んで臨みました。

 

[第1試合] vs 南市川C

2-0  得点者(しょうき、こうすけ)

 

前半も終わろうとしている時間帯。

しょうきのゴールでまず先制。

後半もこうすけのゴールで加点。

シュートも一本も打たせず磐石な滑り出しで初戦勝利。

 

[第2試合] vs 富美浜P

2-1  得点者(たくや、しょうき)

 

前半のうちに2点を先制したものの後半から動きが鈍くなり、最後の最後で失点してしまう。

カバーリングの遅さ、戻りの遅さが招いた失点で嫌な雰囲気。

 

[第3試合] vs 塩浜

1-1 分 得点者(たくみ)

 

他チームの対戦成績が均衡状態で引き分け以上での条件のみ1位通過。

こういう時のプレッシャーにはめっぽう弱い我らが5年生(笑)

案の定、前半終了間際に先制を許すと、テンションがた落ち。

後半も焦る気持ちが空回りでゴールが遠い。

そんな中、こぼれ球に反応して足を出したたくみのごっつぁんゴールで追いついて同点。

たくみは昨年度も南部杯で得点を決めていて、それ以来の公式戦ゴール。ナイスゴール!

見事1位通過決定です。


今日をもって、しばらく休部するこうすけを含め、久しぶりに全員集合したので、記念にパチリ。

来週はぜひ優勝トロフィーを持って撮影したいです。

 

1月に入って10本の練習試合を含め、いまだ負けなし。

昨年はノンタイトルに終わり、寂しい一年だったので、今年はエンジン全開で行きます。

 

5年ヘッド。

2014.12.23 関東リーグ(後期リーグ) 第6節、第7節

関東リーグ(後期リーグ)も今日でラスト。

今日は塩浜グランドにて清新FCさん、KIDS POWER SCと対戦です。

 

[第6節] vs 清新FC

4-1  得点者(しょうき、こうすけx3)

 

均衡した接線の中、前半終了間際に先制点。

これで勢いづいたか、後半はこうすけのハットトリックもあり、快勝。

一失点はしたけど、声は出てたし、ボールを持ってない子はボールを持っている子のフォローが出来ていたので、良しとしましょう。


[第7節] vs KIDS POWER SC

0-0 分


埼玉のKIDS POWER SCさん。

堅い守り、粘っこい体の寄せで好きにプレイさせてくれません。

シュートは何本かあったが、ゴールを割ることはできませんでした。


2014.11.24 MSS香澄カップ5年生大会

MSS習志野・香澄さんにご招待いただいたこの大会。

秋津小学校にて開催されました。


[予選リーグ1試合目] vs 大和田

2-2 分 得点者(こうき、しゅうと)


昨年の県大会、ベスト32進出を阻まれた相手。

今日はリベンジといきたいところですが、前半2分にいきなり失点。

が、すぐあと5分にキーパーの良く飛ぶパントキックがあいてDF陣の頭を越え、こうきが合わせて同点に。

後半から攻撃的なフォーメーションに切り替えただ後半も残りわずかなところで加点を許し万事休すかと思いきや、ロスタイムぎりぎりにしょうきが放ったFKのこぼれ球にしゅうとが反応し、押し込んだ。

なんとかドローに持ち込みました。

最後まで諦めなかった執念が実った同点ゴールでした。


[予選リーグ2試合目] vs 秋津SC

4-1  得点者(しょうきx3、しゅうと)


大和田さんがこの秋津さんに4-0で勝利しているので、決勝Tへ進むには最低でも4点差以上の勝利が求められる状況。

前半から超攻撃的シフトで立て続けに3得点。

体の寄せ、ボールタッチへの反応、みんなの気合がいつもと違います。

後半に入ると個々のマークが厳しくなり、遠めからのシュートがなかなか枠を捉えられない苦しい状況。

逆に相手に点を許してしまい、焦りの色とともにタイプアップが近づいてくる。

最後の最後にこの日、ハットトリックとなる3得点目となるしょうきのしゅうとが決まるものの無情にもタイムアップで決勝Tへの進出が経たれてしまった。



2試合目の試合後、何人かの選手らの悔し涙は、「勝ちたかった」「勝ちに行ったはずだったのに」という気迫の賜物だったと思います。

負けはしませんでしたが、次に進めない悔しさを味わった良い経験ができました。


また一からコツコツと練習あるのみ!!


2014.11.16 関東リーグ(後期リーグ) 第5節

関東リーグ(後期リーグ)も第5節。

今日は江東区の辰巳グランドにて城東フェニックスさんと対戦です。

昨年の大島杯では2-0で勝利していますが、今日は苦手な8人制。さて。


[第5節] vs 城東フェニックス

0-2  得点者


前半4分にオフサイドギリギリな縦パスを食らってあっさり先制される嫌な展開。

さらに15分にはDFの裏をかかれてドフリーにしてしまい、追加点を許す。

2点とも最後のシュートシーンはドフリー状態で、新浜の「打たせるかぁ」という詰めは見られず。

このまま2点ビハインドのままタイムアップで敗戦。

ただ、中盤での競り合いは今日はまぁまぁ出来ていたので収穫もありました。



その後二寺SCさんと練習試合もさせていただき(2-4で敗戦)、秋のスポーツ日和でしたが、1勝はしたかったです。

2014.10.25 関東リーグ(後期リーグ) 第3節、第4節

後期リーグもそうやく第3節。

快晴の空の下、塩浜グランドで弥生SSSさん、千寿常東小さんを招いての開催です。

 

[第3節] vs 弥生SSS

1-0  得点者(しゅうと)

 

前半は膠着状態で折り返しましたが、後半10分にようやくしゅうとのミドルが決まって均衡を破る。

その後はしっかり守って辛くも勝利。

後期リーグ、ようやく初勝利です(^ ^)v

 

[第4節] vs 千寿常東小FC

0-0 分

 

前の試合の勢いに乗って連勝といきたかったのですが、相手の厳しいチェックにあって、40分間終止攻め切れずタイムアップ。

玉際の競り合いがまだまだ弱い。ぽかーんと蹴ってしまう悪い癖を直せば、もっとチャンスは生まれたはず。

弱点はしっかり補強する練習を繰り返しましょう。

 

 

2014.10.19 第34回千葉県少年サッカー5年生大会

県大会1回戦。

昨年は3回戦まだ勝ち上がり、4回戦目で敗退したので、今年はそれ以上を目指したいと臨みました。

場所は、我孫子市五本松運動公園。

1時間10分くらいかかりようやく到着。

 

対戦相手は地元の「三小キッカーズ」。

 

[1回戦] vs 三小キッカーズ

0-9 

 

先週同様、4年生4名をヘルプで迎え、臨みましたが、立ち上がり10秒で1点を失うと、あれよあれよで前半だけで6失点。

雑さが目立つ新浜と、足の速さで圧倒する三小キッカーズとで、力の差を感じずにはいられませんでした。

ただ、それ以前に「勝つぞ」という気持ちの面で試合前から劣っていたと思います。

まずは闘争心。サッカーは勝ってこそのスポーツだということを忘れないでほしい。

 

この日でFコーチが転勤前の最後の試合だったので、ぜひとも勝ちたかったのですが、残念ながら勝利で飾ることができなかったのが何より悔しかったです。

これからの選手たちの活躍をFコーチに届けるべく、明日から猛練習です。

 

帯同してくださったIコーチ、Mコーチ、そして5年以上に気迫を見せてくれた4年生、ありがとうございました。

2014.10.11 第45回市川市少年サッカー 親善大会(二日目)

初日、1勝1敗で臨んだ二日目。

連勝しか優勝の道はありません。

 

[第3試合] vs 市川KI

0-7 

 

4年生4名をヘルプで迎え、初日全戦全勝の市川KIさんと対戦。

前半から2失点。

後半はさらに5失点と惨敗。

なすすべなくタイムアップでしたが、代表メンバの居ない分、自分たちがどうにかしなくちゃ、という意識が随所に出ていました。

キーパーはるとのナイスセーブも何回もありました。

 

[第4試合] vs 市川MFC

1-4  得点者(りゅうき)

 

りゅうきの公式戦初ゴールで先制するも、前半終了間際に同点に追いつかれてしまう。

嫌な時間帯での失点が尾を引いて、後半はずるずる3失点。

サイド攻撃から崩されてしまう悪いパターン。

 

結果1勝3敗で5チーム中4位でした。

連覇はなしえませんでしたが、6年生大会ではぜひリベンジしたいと思います。

4年生も応援含め、ありがとうございます。

 

2014.10.04 第45回市川市少年サッカー 親善大会

昨年12月に4年生大会で優勝している親善大会。

今年になって優勝してないので、是が非でも連覇したい大会。

稲越小に行って初日の二試合をこなしてきました。

 

[1試合目] vs 冨貴島FC

8-1  得点者(しょうきx3、こうすけx4、しゅうと)

 

先制するものの、前半ロスタイムで同点に追いつかれる嫌な展開でしたが、後半から攻撃型フォーメーションにシフト。

功を奏してゴールラッシュ。

幸先良く初戦を勝利で飾りました。

 

[2試合目] vs 妙典KFCA

0-2 

 

前半のうちにオウンゴール含む2失点。

初戦同様、後半からの爆発を期待しましたが、相手のディフェンスの固さを最後まで崩せませんでした。

真ん中をこじ開けられない場合の攻め方、切り替え方を勉強しないとダメですね。

 

来週の2試合で、どこまでいけるか。

 

2014.09.23 関東リーグ(後期リーグ) 第1節、第2節

関東リーグの後期リーグが始まりました。

前期は5位に終わって、後期は各リーグの4位、5位で編成されたリーグとなります。

ということは実力差はあまりなく、期待が持てます。

 

[第1節] vs FC左近

1-3  得点者(しょうき)

 

江戸川区のFC左近さん。

もちろん初対決です。

前半はお互い決定的なシュートシーンがなくスコアレス。

後半に入り、フォーメーションを攻撃型に変えたところ、効果覿面ですぐさま先制。

が、瞬く間に同点に追いつかれて気落ちしたのか、あれよあれよと3失点で敗戦。

後味の悪い結果と初戦となりました。

 

[第2節] vs FC西新井Jr

0-1 

 

足立区のFC西新井Jrさん。

関東リーグは足立区のチームが多く、しっかりパスを繋いでくる印象通り、選手が落ち着いてパスを回し、新浜の守りを崩してきます。

1名負傷欠場もあり、攻撃力が落ちていたとは言え、シュートに持っていくまでがとても遠い。

DFのナイスなオーバーラップもあり、なんとか食らい着きましたが1点差に泣き、まさかの連敗スタート。

 

練習試合も2試合行いましたが、1勝もできず、なんともなんともな一日でした。

 

落ち着いてプレーすること、的確な場所にボールを蹴ること。

基礎からやり直しです。

2014.09.13 1ブロック大会(5年生)

[第1試合] vs 舞浜FC B

1-0  得点者(しょうき)

 

手のうちが分からず前半は守り中心のフォーメーションで臨みました。

後半は攻撃中心にシフトして1点をもぎ取り、そのまま勝利。

それにしてもこの試合、15本くらいのシュートを外し、精度の低さを露呈してしまいました。

試合前のテーマは「この上無く丁寧に」だったのですがw

とりあえず初戦勝利で弾みをつけたので、良しとしましょう。

 

[第2試合] vs 新浦安グランノバ

0-0 分

 

これまた初顔合わせの新浦安グランノバさん。

勝ちにこだわって最初から攻撃型フォーメーションで。

何度か決定的チャンスがあったけども、これまたフィニッシュには結びつかずスコアレスドロー。

他のチームも似たり寄ったりの勝敗で最終戦にもつれ込みます。

 

[第3試合] vs 中国分LW

1-2  得点者(たくや)

 

最終戦は中国分さん。

8人制では初めてかも。

いずれにしろ、勝たない限りブロック代表決定戦には進めないので、最初っから飛ばし気味でスタート。

前半はスコアレスでしたが、後半早々に先取点。

が5分に同点とされ、10分にはオウンゴールで逆転を許してしまう苦しい展開。

結局そのままタイムアップでグループ3位。

ワイルドカード争いにも加わることなく予選敗退です。

 

決定力不足と、声が出てないこと。

今日の敗因はこれですかね。

2014.07.19 Jrリーグ春季トーナメント(5年生)

Jrリーグ春季トーナメントに出場すべく菅野小学校にやってきました。

4年生の時は見事優勝しているだけに連覇のかかった大会です。

また、先に行われた4年生、6年生も優勝しているだけに、5年生も優勝して高学年揃い組み、と行きたいところです。

 

[1回戦] vs 鬼高FC

0-0(PK3-4) 

 

前半後半合わせても見せ場はカウンターだけ。

逆に相手チームにもシュートはさせない拮抗した試合で結局スコアレスでPK戦へ。

 

1本ナイスセーブはありましたが2本止められてまさかの一回戦敗退。

 

天気もなんとかもってくれてベストメンバーで臨めたのですが。

 

ただ、先週の関東リーグでの課題は随所に直そうという努力が個人個人に見られました。

 

収穫は多かったと思います。

 

来年また優勝トロフィーをゲットすべく練習、練習!

2014.07.13 関東リーグ(前期リーグ) 第7節

関東リーグの前期リーグ最終節を足立区の入谷中央公園にて戦ってきました。

先々週に塩グラにて開催したこのカード。

その際には雷雨のため中止となり、今日は仕切り直して勝利を目指します。

 

[第7節] vs 杉並アヤックス

1-4  得点者:(しゅうと)

 

前半の5分にしゅうとのFKがゴール左隅に決まり、幸先よく先制。

が、すぐさま追いつかれ、瞬く間に前半のうちに逆転を許してしまう苦しい展開。

 

後半は、米国帰りのSゆうきを投入し、フォーメーションも攻め中心にシフトしましたが、ゴールが遠い。

ゴール前の手薄さを突かれ、さらに2点を加点され、万事休す。

 

今日は体の寄せが全然できていませんでした。

ファーストタッチのほとんどが相手チーム。

敗因がはっきり見えました。

 

その後、古千谷さんと練習試合をしました。

結果は4-4のドロー。

体の寄せをテーマに各人がその課題に取り組めていたと思いますが、まだまだです。

ルーズボールは必ずものにしないと、そこからの攻撃がスタートしません。

もっともっと練習が必要です。

 

結局、前期は2勝1分4敗と新浜らしくない成績で幕を閉じました。

 

後期リーグは課題の克服と、なんとか上位に食い込めるような練習をやっていきたいです。

2014.05.25 関東リーグ(前期リーグ) 第6節

先週に引き続き、関東リーグの第6節をホームの塩グラにて戦ってきました。

 

[第6節] vs レスト戸田

4-0  得点者:(たくや、しょうき、しゅうと、しゅうと)

 

第5節と同様、前半2点、後半2点と効率よく得点できました。

センタリングからのシュートによる得点、理想的です。

ただ欲を言えば、もう少しチームワークを養って欲しいです。

 

運動会翌日で疲れている中、最後は足が止まってましたが、収穫はあったと思います。

前期最終節に向けて、練習あるのみです。

2014.05.06 関東リーグ(前期リーグ) 第5節

先週に引き続き、関東リーグの第5節をホームの塩グラにて戦ってきました。

 

[第5節] vs スターキッカーズ

4-0  得点者:(こうすけ、しゅうと、こうすけ、たくや)

 

チームのバランスが取れている豊洲のスターキッカーズさんが相手。

代表メンバも合流し、ベストメンバで前半から2点を先取。

後半も効率よく加点。

先週の反省を生かし、この一ヶ月の練習の成果が随所に出ていた試合でした。

特に体の寄せはしっかりみんなが出来ていたと思います。

 

練習試合も含め、試合数多くこなし、さらには寒風吹き付ける中、いい手ごたえが得られた一日でした。

2014.04.29 関東リーグ(前期リーグ) 第3節、第4節

足立区皿沼小学校にて関東リーグ第3節、第4節を戦ってきました。

足立区はスパイク禁止なんですね(^ ^;

 

[第3節] vs PIONEIRO

0-1 

 

[第4節] vs 古千谷

0-2 

 

いまだ関東リーグ、勝ち星なし。

試合中、仲間を罵倒するようじゃいくら練習しても試合では勝てません。

精神面をもっと鍛えないと反省させられる一日でした。

2014.04.26 市川北ライオンズ杯 決勝トーナメント(5年生)

先週の北ライオンズ杯を3戦全勝で勝ち進んだ5年生は、決勝トーナメントを戦ってきました。

 

場所は市川市サッカーの聖地、「国府台スポーツ広場」。

大人用のフルコート、大人用ゴールでの初めての公式戦。

それが吉と出るか凶と出るか。

日ごろの練習の成果が試される一戦。

[準々決勝] vs 中国分

 0-4 

 

準々決勝は中国分さん。

昨年の一回戦では新浜の勝利でしたが、先週の試合っぷりを見る限りでは今年はさらにパワーアップしている印象。

 

前半、後半とも2失点。

完膚なきまでに叩きのめされました。

 

今の新浜では実力相応な点差でした。

 

が、敗戦の中にも明確な課題が見つけられ、明日からの練習のテーマとなりました。

 

これをバネにして来年は何が何でもBEST4に進みたいと思います。

 

2014.04.20 市川北ライオンズ杯

5年生は今年度最初の公式戦、市川市の北ライオンズ杯に参加してきました。

 

場所は市川市の北部、稲越小学校。

昨晩の雨も止んでコンディションはまずます。

 

[1回戦] vs 中山FCW

 3-2  得点者(こうき、たくやx2)

 

初戦は中山FCさん。

立ち上がりから先制するもすぐさま追いつかれる嫌な展開。

が、たくやの2連続得点で点差を広げ、試合終了前には失点するものの辛くも逃げ切りで初戦突破。

 

[2回戦] vs アレグリシモカイ

 5-0  得点者(しゅうと、こうすけx2、しょうきx2)

 

2回戦はアレグリさん。

前半3点、後半2点と効率的に加点し、相手のシュートもゼロに押さえ込み、危なげなく勝利。

 

[3回戦] vs 市川真間SC

 2-0  得点者(ゆうき、たくや)

 

3回戦は市川真間さん。

この試合も開始早々に得点し、有利な試合運び。

前半のうちに加点し、勢いに乗るも、パスの雑さが目立ち、後半は押され気味。

なんとか勝利をモノにしましたが、丁寧さに欠ける印象の勝利でした。

 

 

監督をはじめ、今日はたくさんの応援団に見守られ、なんとかBEST8進出を果たしました。

サイド攻撃で相手の裏をかくスルーパスが有効的に決まって、練習の成果が垣間見れた一日でした。

今年度の目標でもある北ライオンズ杯BEST4以上に向けて来週以降も邁進していきましょう。

◆TOP NEWS◆

2019.9.7

2019.5.11

4年 南部杯

準優勝

2019.5.4

2019.4.20

2019.4.7

2019.3.2

2018.12.22

2018.12.8

2018.11.3

2018.11.3

2018.10.13

2018.10.6

市川シャポー親善大会(5年生)

ブロック1位 敢闘賞

2018.9.15

2018.9.1

5年生県ブロック予選大会

第1位 県大会出場!

2018.8.26

2018.5.26

2018.4.21

2018.3.3

2018.2.24

2018.2.3

2017.12.23

鷺沼杯WinterCup(6年生)

準優勝

2017.12.10

2017.12.9

2017.11.26

2017.9.23

2017.8.26

2017.8.5

2017.7.15

2017/6/11

2017/5/27

2017/4/16