2015年度 活動報告(2年生/32期生)

年月日 大 会 名 区分  結果  
2015. 5.30 第18回DEPOカップわんぱくリーグサッカー大会 市内  優勝
2015. 6.21 第7回南郷キッズフェスタ 招待 2位リーグ敗退
2015. 7.18,19 第8回FC深川レインボーズ杯 招待 順位トーナメント敗退
2015. 9. 5 第3回ゆうカップサッカー大会(2年生大会) 主催 優勝
2015. 9.26 第21回ジュニアカップサッカー大会(2年生の部) 市内  ブロック準優勝
2015.10.24 第12回船橋京葉ライオンズ杯ミニサッカー大会 招待 3位
2015.11.22  市川Jrサッカーリーグ  市内 第6位 
2015.12.20,23 第20回五砂杯(2年生大会) 招待 17位
2016. 2. 7 習志野MSS香澄カップ 招待 優勝、3位リーグ敗退
2016. 3. 5 第19回行徳ライオンズクラブわんぱくリーグサッカー大会  市内 予選3位 

 

2016. 3. 5(土)第19回行徳ライオンズクラブわんぱくリーグサッカー大会

会場:塩焼小学校

2年生最後の公式試合となるわんぱくリーグに参加しました。試合前には開会式も行われ、右写真の勇姿を撮影、気合十分で試合に臨みました。
<試合結果>8人制15分1本
予選Ⅰリーグ
〇3-0 国分SC(しん、みはる、ゆいと)
●0-2 南市川A
●0-1 MFC-A
1勝2敗で予選リーグ3位敗退
初戦は、終始攻撃を重ねほとんどシュートを打たせず快勝。この調子で2試合目もと思ったが、相手はジュニアカップで惜敗したチーム。立ち上がり、相手の早い動きに戸惑いながらもどうにか守り続けたが、足が止まったところをミドルシュートを打たれ先制点を取られる。その後、ゴール近くでのペナルティから直接決められ失点。攻撃するも最後の一手を欠き敗戦した。3試合目は、フリーのチャンスを何度となくつくるも点が入らず逆に不意をつかれ失点し敗戦。予選リーグ3位で大会を終えた。
多くのチャンスがありながらも得点に結びつかず残念な結果でしたが、この悔しさを忘れずに3年生に向けて基本からしっかり練習していこう!!

2016. 2. 7(日)習志野MSS香澄カップ

会場:習志野市立香澄小学校

2016年最初の公式戦となる招待試合に、3年生からサブユニフォームをお借りし、2チームで大会に参加しました。

新浜レッドは、接戦に惜しくも負け予選リーグを3位、続くトーナメント戦も1点に泣き敗退した。新浜グリーンは、予選リーグを1位通過し、続く準決勝、決勝も制し、見事に優勝を果たした。

<試合結果>5人制8分ー2分ー8分

新浜A(レッド)

【予選リーグ】

○3-0 香澄C(しゅうた、しゅうが、しゅんき)

●0-1 FC.MIYAMA EAST

●0-1 矢切SC A

【3位トーナメント】

●0-1 FC高津ホワイト

予選リーグの初戦、硬さがみられたが全員で攻め立て続けに3点を先取し試合を決めた。2戦目、3戦目はともに1点を争う好ゲーム。しかし共に一瞬のスキから1点を奪われ、チャンスは巡るが点に結び付かず予選を3位通過。続くトーナメント戦もボールに対する集中力はあるものの味方同士の連携に欠け1点が奪えず惜しくも敗退した。

新浜B(グリーン)

【予選リーグ】

○6-2 中志津SC(しゅうよ2、しん3、かいる)

○4-1 FC高津レッド(しん2、かいる、りょう(初))

○3-0 香澄A(しん3)

【決勝トーナメント】

準決勝○4-0 矢切SC B(しゅうよ、しん、かいる2)

決 勝○2-0 矢切SC A(しゅうよ、しん)

予選1試合目は、後半点の取り合いになったが、立て続けに3点を入れ試合を決めた。1試合目からの調子が続き2、3戦目も選手間の連携したプレーもいくつか見られ全勝で予選1位通過。準決勝は、予選の勢いのまま危なげなく勝利し、決勝は予選で新浜レッドが負けたチームとの対戦となった。新浜レッドの選手も駆けつけ応援する中、攻守の入れ替わりの激しい白熱した試合となったが、後半先制しその後も追加点を入れ、見事優勝を果たした。

 

優秀選手は、全試合ゴールを守り続けたせいや、攻守にわたり活躍を見せたしゅうがが選ばれ、入部したばかりのりょうも公式戦初出場・初ゴールを決めた。2チーム全員で戦い、5人制で攻守に懸命に走り続けた本大会は、2年生にとって良い経験となりました。また、ご家族のたくさんの応援は、選手たちの大きな励みになったと思います。

ご招待頂いたMSS香澄さん、ありがとうございました。


2015.12.20(日),23(水)五砂杯

会場:辰巳の森海浜公園少年広場

今年最後の公式試合となる第20回五砂杯(2年生大会)に参加しました。

20(日)予選リーグは3位、23(水)の3位パート決勝順位戦は5位となり、全24チーム中17位の大会結果でした。

<試合結果>

12/20【予選リーグCブロック】8人制10分-3分-10分

〇2-0 FC東陽      (かいる、しゅんき)

△2-2 深川レインボーズ  分(しゅうよ2)

●0-1 富士見丘少年蹴球団 

予選Cブロック4チーム中3位となり、決勝順位戦は3位パートに決まる。

 

12/23【3位パート決勝順位戦】

決勝リーグ戦(Aブロック):8人制12分-3分-12分

〇1-0 烏山北FC (しん)

●0-3 小菅SC  

Aブロック3チームがともに1勝1敗、得失点差で3位となる。

 

順位決定戦:8人制15分-5分-15分

〇2-0 ドリームスSC (しん、かいる)

 

2日間にわたり6試合を参加選手全員が出場し戦いました。全員が集中したいい場面もありましたが、最後まで続かず苦しむ試合内容が多かった大会でした。勝ちたい!という強い気持ちを試合中最後まで全員が持たない限り勝ち抜くことはできません。ボールに先に触る、周りを見る、声を掛け合うのは基本で、人に任せるのではなく自分でゴールを目指す、相手を止める強い気持ちを選手一人ひとりがもって、これから頑張って練習しましょう!!

ご招待頂いた五砂FCさん、対戦頂いたチームの皆様、ありがとうございました。

2015.11.23(月)行徳マラソン

会場:福栄スポーツ広場

Jrリーグを戦った翌日でしたが、2年生は14人全員で参加しました。

男子の部では、スタート直後にFC2年生の半分以上がこけてしまうアクシデントがありましたが、最後まであきらめず頑張って全員完走することができました。

1,2年男子の部800mでしん(タイム3分37秒)、女子の部でみはる(タイム3分47秒)がともに2位で表彰され、一般の部では、2年コーチを代表しまさやコーチが快走、子供たちにすばらしい走りを見せてもらいました。(おつかれさまでした!) 最後にみんなで記念撮影→→

2015.11.22(日)市川Jrサッカーリーグ(決勝トーナメント)

会場:塩浜グランド

市川JrリーグAブロック予選を3位通過し、ABブロック上位3チームによる決勝トーナメントに参加しました。

1回戦から厳しい戦いとなり、PK戦の末1回戦敗退、続く5位決定戦も敗退し、年間リーグ第6位の成績で大会を終えました。

【1回戦】8人制 15分-5分-15分

△0-0 FC平田 PK戦(2-3)(しん、しゅうよ)

相手のドリブルサッカーに対応できず、いつもの周りを見れない押しだけのサッカーを展開。最後まで攻撃の形をつくれない中、少ないチャンスも得点に結びつかず引き分け。PK戦でも競り負け1回戦敗退となる。

【5位決定戦】

●0-2 FC鬼高 

攻撃と守りの動きの早い試合になるも、シュートまで持っていけず得点が入らない中、前半終了前にペナルティキックを与えてしまい、1点を先制される。後半もシュートまでほとんど持っていけず、逆に相手のコーナーキックをうまく合わせられ追加点を許してしまう。そのまま試合終了となり、決勝トーナメントは1度も勝てず6位となる。

 

相手より先にボールをとる動き、日ごろ練習しているボールタッチ、周りを見て声を掛け合うことのどれも欠いた残念な試合となりました。なぜ、うまくいかないのか、シュートが打てなかったのか日ごろの練習を思い出して考えてほしいと思います。今年5月より始まったJrリーグ最終戦でしたが、2年生には良い経験になり、対戦頂いたチームの皆様ありがとうございました。なお、年間リーグを通じて新浜FCの優秀選手にみはる、敢闘選手にゆうとが選ばれました。オメデトウ!


◆TOP NEWS◆

2019.10.26

2019.9.7

2019.5.11

4年 南部杯

準優勝

2019.5.4

2019.4.20

2019.4.7

2019.3.2

2018.12.22

2018.12.8

2018.11.3

2018.11.3

2018.10.13

2018.10.6

市川シャポー親善大会(5年生)

ブロック1位 敢闘賞

2018.9.15

2018.9.1

5年生県ブロック予選大会

第1位 県大会出場!

2018.8.26

2018.5.26

2018.4.21

2018.3.3

2018.2.24

2018.2.3

2017.12.23

鷺沼杯WinterCup(6年生)

準優勝

2017.12.10

2017.12.9

2017.11.26

2017.9.23

2017.8.26

2017.8.5

2017.7.15

2017/6/11

2017/5/27

2017/4/16