日付 大会名 形式 編成 結果
2019.4.7  市川北ライオンズ杯  トーナメント戦 Aチーム 2回戦敗退
(予選リーグ)
2019.3.2
~6.30
 関東リーグ
(前期)
 リーグ戦 A/B
Mixチーム
5位(9チーム中) 2勝2分4敗 
2019.4.13
~6.30
 オーシャンチャレンジリーグ
(前期)
 リーグ戦 A/B
Mixチーム
●位(9チーム中) 1勝2分5敗 
2019.7.13  関東リーグ
サマーリーグ大会
 リーグ戦 Aチーム
Bチーム
3位(6チーム中) 2勝2敗
6位(6チーム中) 4敗
2019.8.24
~8.25
 江東FCカップ  トーナメント戦 A/B
Mixチーム
全体7位(16チーム中)、2位リーグ3位(4チーム)
予選リーグ1勝1敗、2位リーグ1勝1敗 
2019.9.15
~9.23
ブロック大会  リーグ戦 Aチーム
Bチーム
5位(5チーム中) 2敗2分
3位(5チーム中) 2勝2敗
2019.9.28
~10.5
シャポー市川カップ  リーグ戦 Aチーム
Bチーム
2位(4チーム中) 1勝2分
●位(5チーム中) ●勝●敗

2019/9/28、10/5【5年生】シャポー市川カップ

5年生は4年生からの助っ人を借りてシャポー市川カップに参加しました。

 

リーグ概要

・4チームによるリーグ戦で順位決定。

 

■試合概要

①開催場所    : 稲越小学校

②試合形式    : 11人制15分ハーフ

 

■試合結果    

【Aチーム】:1勝2分(2位/4チーム中)

①△0-0  vs 市川KIFC

②△1-1  vs 行徳SC(たつきx1)

③〇2-0  vs 市川MFC-B(りきx1、たつきx1)

 

■試合内容   

①△0-0  vs 市川KIFC

中盤での相手の積極的なプレッシャーで自陣の押し込まれることが多く

我慢の続く展開の中、センターバック[しき]を中心にになんとか守り切り、

スコアレスドローで勝ち点1を獲得。

 

②△1-1  vs 行徳SC(たつきx1)

前半、相手DFが処理にもたついた隙を右トップ[こわた]が詰め寄り、

ボールを奪ってゴールラインギリギリからのグランダーのセンターリングに

左トップ[たつき]が走り込んで合わせて先制。

後半、ペナルティエリアでのファウルでPKを与えて1点献上・・・

終始押し込んでいた試合ながらも勝ちきれず、勝ち点1の獲得に留まる・・・

 

③〇2-0  vs 市川MFC-B(りきx1、たつきx1)

ペナルティエリア付近でこぼれてきたショートバウンドのボールを

センターハーフ[りき]が軽くミートを心掛けてゴールに突き刺し先制点。

左ハーフ[しょうた]が左足で放ったドリブルシュートを相手キーパーが弾いたところに

トップ下[たつき]がすかさず押し込んで追加点。

そのまま終始押し込む展開で、本大会初勝利を挙げて勝ち点3点を獲得。

 

結果、1勝2分で4チーム中2位で大会を終える。

2019/9/15-16、23【5年生】ブロック大会

5年生は4年生からの助っ人を借りて、AチームとBチームの2チーム出しで

ブロック大会に参加しました。

 

リーグ概要

・両チーム共にチームリーグで1位が県大会に出場。

 

■試合概要

①開催場所    : Aチームは明海小学校、Bチームは高須小学校

②試合形式    : 8人制15分ハーフ

 

■試合結果    

【Aチーム】2敗2分(5位/5チーム中)

【Bチーム】2勝2敗(3位/5チーム中)

 

■試合内容   

【Aチーム】2敗2分(5位/5チーム中)

①●0-1  vs SPフッチ

グランドがぬかるみコンディションが最悪の中、

終始相手陣内に押し込み試合を進め、相手ゴールに迫るも1点が遠く、

後半残り1分で相手のインターセプトからのカウンターを受けて失点。

この試合打たれた唯一のシュートに沈む。

 

②△1-1  vs 明海FC(りきx1)

センターハーフ[りき]のミドルシュートで先制。

幸先よくリードして、終始押し込み試合を進めるも

後半残り1分相手コーナーキックを相手に綺麗に合わせられ失点。

1日目の2試合は終始相手陣内に押し込みながらも勝ちきれず・・・

 

△0-0  vs 市川真間DSC

中盤での競り合いが続き、どちらも攻め切ることができずに

お互い決め手に欠いて、引き分けで試合を終える。

 

●0-2  vs イーストジュニアFC

相手の早く強い当たりに思うような試合運びができず、

終始押し込まれて2失点で力負け…

 

実力的には拮抗した5チームの中で、失点は最小限に抑えつつも

得点を奪うまでに至らずに勝利を挙げることができず予選敗退。

優秀選手賞は、終始落ち着いてピンチの芽を摘んだセンターバック[しき]と、

試合直前に急遽キーパーを任されながらも立派にゴールを守った[しんき]。

 

【Bチーム】2勝2敗(3位/5チーム中)

①●0-8  vs 南市川JSC-A

強豪相手に全員がよく走り奮闘するも力負け・・・

 

〇2-0  vs 稲荷木SSC(たいきx1、らんとx1)

ハーフウェイラインでインターセプトしたセンターハーフ[まお]のスルーパスに

トップ[たいき]が走り込みドリブルシュート。4年生コンビの活躍で先制。

更に[たいき]がペナルティエリアの奥深くまで攻め込み、

後ろに下げたボールを左DF[らんと]がミドルシュートし追加点。

そのまま試合を終え1勝目。

 

〇13-0vs 新浦安ユナイテッド-C

 (りく×3、らんと×2、ひろむ×2、かげかつ×2、りゅうと×1、

  りょうま×1、えいと×1、たいき×1)

終始前係に前がかりに攻め続け、8人が得点を挙げての快勝。

 

●1-3  高須ホッパーズ-B(たいき×1)

トップ[たいき]が浮き球を体を捻りながら放ったシュートで先制。

前半1点を返されるも同点のまま後半へ突入。